• Tatsu Sato

目的と到達点と判断基準の共有が大切!面接でグループワークで、キラリと光る小技体験2応用編20200131【HOPS進路支援室(北公会)通信20200127】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ HOPS進路支援室(北公会)通信  2020/1/27 http://www.facebook.com/hops.hokukoukai https://www.hokukoukai.club ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 北公会のLine@始まりました!! 最新情報を手軽に入手できるLine@への登録お待ちしています!! 登録はこちら→→http://nav.cx/dBeeqDi ============================================================ 【今日のもくじ】 ============================================================ 【1】今週の北公会   「面接でグループワークで、キラリと光る小技体験2応用編」 【3】進路に関する個別相談予約状況 【2】今後のイベント情報 【4】今週の注目コラム   「スウェーデンの性交同意法 強制性交とは何か」 ============================================================ 【1】今週の北公会 ============================================================ 面接でグループワークで、キラリと光る小技体験2応用編 ------------------------------------------------------------ 日時 1月31日(金)18:30~20:00 会場 HOPS進路支援室(北公会室・法102) 担当 佐藤立 ------------------------------------------------------------ 参加申込はこちら ------------------------------------------------------------ https://www.hokukoukai.club/workshops ------------------------------------------------------------ 先週の基礎編に続いて応用編です。 ここでちょこっと基礎編をご紹介。ポイントは3つのポイントを共有すること。 1)まず、設問(お題)が出され意図を考える。  →→→【目的の共有】 2)制限時間で結論を出すことが必須か、そうでないかで時間配分がかわる。  →→→【到達点の共有】 3)よいか、わるいか、何かの判断をするには、必ず基準が必要。  →→→【判断基準の共有】 そして、この3つがうまくいっていない時のありがちなパターンは、 ・いきなり個別の論点について議論がはじまり、全体像を見失う。 ・残り5分で、みんなが急に物分りが良くなり当たり障りのない結論でまとまる。 ・理由をたくさん思いついた方の意見が採用される。 さて、1月31日の北公会は、基礎編をサラッとおさらいした上で2,3のテーマについて実際に議論をしてみましょう。 皆さんのご参加おまちしています!! ------------------------------------------------------------ 参加申込はこちら ------------------------------------------------------------ https://www.hokukoukai.club/workshops ------------------------------------------------------------ ============================================================ 【2】進路に関する個別相談予約状況 ============================================================ 民間公務員をとわず、就活・ES・進路等個別相談受付中。もちろん 公共政策大学院の進学相談も受付中。また、メールでの相談は随時 受け付けています。気になることがあればお気軽にご連絡ください。 ・1月31日(金) 1600 NG 1645 NG 1730 NG (担当:佐藤立) ・2月7日(金) 1600 OK 1645 OK 1730 OK (担当:佐藤立) ※予約、質問は佐藤 tatsu@hops.hokudai.ac.jpまで ============================================================ 【3】今後のイベント情報 ============================================================ ・1月31日(金)18:30 面接でグループワークで、キラリと光る小技体験2応用編 ・2月7日(金)18:30 ・2月21日(金)18:30 ============================================================ 【4】今週の注目コラム ============================================================ 「スウェーデンの性交同意法 強制性交とは何か」 日本記者クラブで1月21日に行われた、スウェーデンのヴィヴェカ・ロング司法省上級顧問、ヘドヴィク・トロスト検察庁上級法務担当による記者会見です。スウェーデンでは2018年の法改正で「暴行・脅迫」要件を削除し、同意のない性行為を犯罪としました。 質疑応答では冤罪の危険性や、司法手続きにおけるセカンドレイプの危険などについても採り上げられました。セカンドレイプについては、同意の有無について被害者に質問が集中することが懸念されていたそうです。実際には、争点がこれまでの暴行脅迫の有無から同意の有無に変わり、加害者が同意があったことを主張するため、むしろ加害者に注目が集まるようになったそうです。 また、冤罪の危険については、他の犯罪と同様に被害者の証言のみで有罪になることはない、とあっさり回答していました。 詳しくは、こちらを御覧ください。 ------------------------------------------------------------ https://youtu.be/HJGq9QBhfmw ------------------------------------------------------------ ============================================================ 北公会連絡の配信解除、登録メールアドレスの変更は北公会WEBサイ トでできます。 http://hokukoukai.npocan.jp/newslette ------------------------------------------------------------ 北公会連絡のバックナンバーは http://npocan.jp/hops/backnumber.cgi ------------------------------------------------------------ 進路支援室の情報はwebで確認!! https://www.hokukoukai.club ------------------------------------------------------------ 担当:佐藤 tatsu@hops.hokudai.ac.jp (HOPS進路支援室 法学部102 011-706-4944) ------------------------------------------------------------ ============================================================


0回の閲覧

​北海道大学公共政策大学院進路支援室

011-746-2242

北海道札幌市北区北9条西7丁目北海道大学法学部102

©2020 by 北海道大学公共政策大学院進路支援室