• Tatsu Sato

5月の開催予定

北公会(HOPS進路支援室)は、皆さんが夢を実現するためにより良い進路を選択できるように、自主ゼミ、面接練習、ES添削、OBOG懇談会、現役職員との懇談会などの支援活動をしています。公務員・民間など業界を問わずお気軽にご利用ください。また、国家総合職を目指す様々な学部・大学院の学生も参加していますので、多様な学生と交流することができます。

一部を除いて、当日直接会場にお越しいただければ参加できます。実施上定員設定が必要な場合は、個別にご案内いたします。


2022年5月の開催予定


開催概要(予定)

公務員志望者必見!地方議会からみた行政の現場1~役場庁舎建て替えから見える地方財政

札幌市の北隣、人口15,000人の石狩郡当別町を題材に、地方議会からみた行政の現場をご紹介しつつ、現在進行中の町の政策課題を題材にディスカッションを行います。冒頭30分ほどで話題提供、その後30分のディスカッションと30分の振り返り。合計90分のセッションです。

  • テーマ:役場庁舎建て替えから見える地方財政

  • 開催日:5月6日(金)19:00~20:30

  • 場所:リアル(北公会室・法学部102)/オンライン(zoom


自分の言葉で話すディスカッション1

国家公務員・地方公務員・民間問わず就職活動で問われることは「自分の頭で考えようとする習慣」。小難しい理論は必要ありませんが、コピペの意見は役に立ちません。そこで必要なのは「なんで?」「どうして?」とトコトン突き詰める自分の言葉で話す経験です。そして、「考える」時のコツ。う~~んとうなっても何も出てきません。楽に考える枠組みを身に着けよう!

  • テーマ:入門編・考え方の枠組みを体験しよう

  • 開催日:5月13日(金)19:00~20:30

  • 場所:リアル(北公会室・法学部102)/オンライン(zoom


公務員志望者必見!地方議会からみた行政の現場2~東村山市議会オンライン議会報告会を見る

札幌市の北隣、人口15,000人の石狩郡当別町を題材に、地方議会からみた行政の現場をご紹介しつつ、現在進行中の町の政策課題を題材にディスカッションを行います。

第2回は特別編、東京都東村山市のオンライン議会報告会を見てから、ディスカッションしてみましょう。

  • テーマ:東村山市議会オンライン議会報告会を見る

  • 開催日:5月20日(金)19:00~20:30

  • 場所:リアル(北公会室・法学部102)/オンライン(zoom


国家総合職政策課題討議演習1

国家総合職(院卒区分)の政策課題討議練習会です。ディスカッションに参加できるのは6名ですが、傍聴は何名でもOKです。

  • 開催日:5月27日(金)19:00~22:00

  • 場所:リアル(北公会室・法学部102)/オンライン(zoom

  • 定員:6名(メールでご連絡ください:tatsu@hops.hokudai.ac.jp)


ES面接進路個別相談

学部学年志望先を問わずどなたでも利用できる個別相談です。進路の考え方や夢の実現の仕方から、自己PR・志望動機などESの書き方・添削、面接練習まで。45分間をどう使うかはアナタ次第!▷予約優先ですが、空いていれば飛び入りでもOK。予約はメールで佐藤あてご連絡ください。


お知らせ

翌月の開催予定は、おおむね前月の第3週にご案内します。

閲覧数:28回0件のコメント